ページトップへ

耐震性

家作りを検討する際、

必ず一度は耐震性能という

言葉を耳にされる事と思います。

等級1、2、3で表される耐震性能ですが、

我が社では最高等級である

耐震等級3に対応しております。

 

混同されてしまう方が多いようですが、

耐震性能と耐震等級とは同意語では

ありません。

耐震等級を上げる事が、

必ずしも家の中に住む人の

安全性を上げるとは言い切れない

というのが実情のようです。

 

「万能な物は存在しない」とよく言いますが、

耐震等級を求める事により、

快適な生活をしていただく上で、

「犠牲にされるものも出て来る」のが

現状の耐震等級制度ですので、

その辺りも含め、複合的に検討して頂くのが

長く快適に住み続けられる

家にして頂く鍵ではないでしょうか。