ページトップへ

現場レポート

  • タイプ別にみる
  • すべて

Y様邸 新築工事

1.2018年02月02日
天井の下地
天井の下地
前回は外周りの天井下地でしたが、今回は内部の天井下地です。
縦横に組んだ下地は、脱落しないように梁からも吊り下げます。
照明器具と干渉してくる箇所は補強をし、計画通りの位置に器具がつけられるようにしていきます。
2.2018年01月29日
軒天の下地
軒天の下地
外部の天井は外壁の下地が出来た後に造っていきます。
天井の板を貼ってしまうと見えなくなるのですが、木造の骨組は見ていて飽きないです。
3.2018年01月25日
屋根板金
屋根板金
屋根工事の仕上に取り掛かっております。
ガルバリウム鋼板の屋根材を一枚一枚を職人さんが専用の機械でかしめて行きます。
ハゼと呼ばれる連結部分が小さくなるので弊社ではこの施工方法を採用しております。
4.2018年01月22日
軒天工事
軒天工事
外部天井の杉板貼りが始まっています。寄棟で軒が深いので綺麗な軒天が出来上がるのが楽しみです。
5.2018年01月19日
電気工事
電気工事
大工さんの天井下地工事の前に電気配線や換気扇のダクト設置を行っています。
天井裏に隠れてしまう部分ではありますが、最短ルート且つ整然と取付けられている配線は綺麗なものです。
6.2018年01月15日
ハイサイド
ハイサイド
造作FIXの工事に取り掛かっております。
外壁、柱、天井、ガラスと工事に関わる箇所が多く原寸の図面を作成し何度も打合せを重ねました。
同じような窓が並びますが、取り合いが微妙に違っているので、工事も慎重に進めています。
7.2018年01月12日
看板シート
看板シート
現場が高台にあり良く見えるので、看板シートを設置させて頂きました。
kisetsuのイメージカラーの赤が遠くからでも良く見えます。
8.2018年01月08日
外壁下地
外壁下地
年が明け外壁のガルバリウム鋼板の下地となるプラスターボード貼りが行われています。

この建物の肝となる造作FIX窓のハイサイドが良い感じなのですが、東西に間口が長いので、写真に納まりきらず。。。
9.2017年12月25日
サッシ取付
サッシ取付
外周りの構造用合板の施工が終わり、窓サッシの取付を行いました。
サッシの取付が終わると、外壁に透湿防水シートと呼ばれる紙状のものを貼っていきます。
10.2017年12月22日
外壁工事
外壁工事
外壁の構造用合板貼りが進んでいます。
外壁面は全て構造用合板を貼り建物の構造強度を上げています。
建物のポイントとなる「屋根が浮いているように見みせる」という感じも掴めてきました。
11.2017年12月18日
引き続き上棟作業
引き続き上棟作業
屋根の野地板が貼り終わり、吸音材貼りを行っております。
隙間が空いている部分は天井裏の空気を抜く為の隙間です。熱によって暖められた空気が逃げていく仕組みになっております。
12.2017年12月15日
引き続き上棟作業
引き続き上棟作業
小屋組みが終わり屋根の野地板を貼っています。
この後、吸音材のプラスターボード貼って行きます。
上棟日の作業ボリュームは大きいので家が形になっていく様子が良くわかり、ワクワクしたのではないでしょうか?
13.2017年12月11日
続 祝上棟
続 祝上棟
小屋組み工事の様子です。
クレーンを使って材料を梁の上にあげてますが、そこから先は職人さんの手による工事となります。
1本1本丁寧に打ち付けていきます。
14.2017年12月08日
祝上棟
祝上棟
上棟おめでとうございました!
棟梁含め10名での建て方工事でしたが、夕方遅くまでの作業となりました。
柱が建っていくと建物の大きさがリアルになってきますね。
15.2017年12月04日
木工事
木工事
土台敷き工事が始まりました。
基礎の上に通気用のパッキンを並べその上から土台と呼ばれる木材を並べていきます。
木材は事前に工場で加工されたプレカット材を使用します。通りごとに番号が振られているので、現場での組み立ても迷うことなく進めていくことが出来ます。
また向上でカットされてきますので、品質も安定しております。
16.2017年12月01日
基礎工事
基礎工事
型枠が全てはずれ、全体が見えるようになりました。このあとデッキのベースと玄関周りの増し打ちコンクリートを打設し、基礎工事完了となります。
17.2017年11月27日
基礎工事
基礎工事
型枠が外されました。密実な綺麗な基礎が出来ています。
土間床から立ち上がっている筒状のものは排水のための塩ビ管です。コンクリートの打設前にセットし建物外へと配管を通しています。
基礎の上に立っている棒状のものは、アンカーボルトと呼ばれているものです。
強固な基礎と土台を緊結する為の金具です。土台の継目や耐力壁の脇などにセットされています。
18.2017年11月24日
基礎工事
基礎工事
深基礎部分はコンクリートを流し込む際に圧力がかかるので、パイプでしっかり固定します。
工程通り順調に進んでおります。上棟の準備のため12月からは大工さんが作業を開始します。
19.2017年11月23日
基礎工事
基礎工事
基礎立ち上がり部分の型枠が組み立て終わりました。
明日は立ち上がり部分のコンクリート打設です。コンクリートの打設後はコンクリートの強度が出るまで型枠をそのままにした状態で養生期間に入ります。
20.2017年11月17日
基礎工事
基礎工事
べた基礎のベース部のコンクリート打設が終わり、立ち上がり部分の型枠を組み始めました。基礎の立ち上がりは凡そ部屋の間仕切壁の下に設けております。
リビングダイニングの広い部屋は、中間に立ち上がりを設けてより強い基礎になるようにしております。
21.2017年11月14日
配筋工事
配筋工事
鉄筋屋さんが基礎の鉄筋を組み立てております。
職人さんが1本ずつ丁寧に基礎を組み立ててきます。
鉄筋が組み終わると、コンクリート打ち込むための型枠を取付けていきます。
工程どおり順調に進んでおります。
22.2017年11月08日
遣り方
遣り方
建物の位置出しの為の遣り方が進められています。
地鎮祭の際に確認して頂いた配置のとおりに基礎を作って行きます。
23.2017年11月03日
整地
整地
整地作業が始まりました。
広い土地なので、大型重機でどんどん作業が進めていけそうです。
24.2017年10月31日
地鎮祭
地鎮祭
本日はおめでとうございます!
本格着工も目前です。工事中の安全に気を配り工事を進めてまいります。
25.2017年10月17日
解体着手
解体着手
新築工事の第一歩となる解体工事がいよいよスタートです。
この日を迎えるにあたり、建築許可の取得で慣れないお手続きにも御協力頂き有難うございました。
長年住まわれたお家の解体は寂しいものですが、新しいお家での生活が充実されるものになるよう、弊社一丸となって取り組みますので宜しくお願い致します。